Rubyの実装の種類について

Rubyにはプログラミング言語環境として幾つかの種類がある。

いわゆる「Ruby」と言われているものは基本的にMatzが開発したMRI(Matz Ruby Implementation)とかCRubyと呼ばれたりする。CRubyというのはC言語で開発されているためで、Javaで開発されているJRubyとの対比表現と言える。

JRubyは一部でCRubyと互換性があるが、JRubyにはJavaのライブラリを呼び出せるという利点がある。

他に、Mac上の技術要素としてObjective-Cランタイムなどを使って作られたMacRubyなどがある。